浅部伸一医師の学歴(高校・大学)と経歴。お酒大好き&肝臓専門医になった理由は?

【ホンマでっか!?TV】に出演される「酒好き肝臓専門医」の浅部伸一医師について、学歴(高校・大学)や経歴、お酒大好きになったきっかけ、肝臓専門医になった理由を調べました。お酒大好きだから肝臓専門医になったわけではないようです。

 

こんにちは。

【ホンマでっか!?TV】に「酒好き肝臓専門医」の浅部伸一医師が出演されます。

ご自身も代の酒好きということで、番組内では体に負担をかけにくい飲み方のアドバイスなどがあると思うのですが、酒好きだから肝臓専門医になったというわけではないそうです。

そこで、今回は、浅部伸一医師の学歴(高校・大学)と経歴、酒好きになったきっかけや肝臓専門医になった理由について調べてみました。

 

写真 FUKUSHIMA Hachathon

 

このページはプロモーションを含みます。

浅部伸一医師のプロフィール

名前: 浅部 伸一(あさべ しんいち)
生年月日:
1965年
出身地:
大阪府
専門:
A型
学位: 医学博士

専門: 肝臓病学、ウィルス学

プライベート情報はほとんど公表されていませんでした。

結婚されていますが、お子さんがいらっしゃるかは不明です。

 

大学生の時、家庭教師センターでアルバイトをしていたそうです。

そこは「社長は現役の東大医学部生」を売りにしていて、浅部医師は「広告塔の社長」に任命されたそうです。

広告塔と言っても肩書だけではありませんでした。

教師の採用面接や家族との定期面談まで幅広く行っていたようです。

また、医学部を目指す受験生に受験勉強を教えるほか、医学部生にも医師国家試験の対策法を教えていたため、浅部医師自身の勉強にもなり、学業も社会勉強もできる一石二鳥のアルバイトだったそうです。

Sola
一石二鳥って…。
ただでさえ現役医大生ということで勉強が大変そうなのに、家庭教師としての指導に面接や面談…
さすがに業務内容がハードすぎやしませんか(^^;

浅部伸一医師の学歴

高校

浅部医師の出身高校は、東大寺学園高等学校だそうです。

偏差値は、サイトによって多少異なりますが、76~78が多かったです。

日本全国の高校偏差値ランキングは4位タイとの情報がありました。

 

東大寺学園高等学校出身の有名人は、こちらの方たちです。

  • 山西惇(俳優)
  • 河野真也(お笑い芸人(オクラホマ))
  • 上田繁潔(元奈良県知事)
  • 島谷能成(東宝 代表取締役社長)
  • 本田太郎(衆議院議員)
  • 安部大介(気象予報士)

他には、社長や政治家が多かったです。

Sola
山西惇さんって、相棒の角田課長ですよね。
超インテリ課長だったんですね~!!!

大学

浅部医師の出身大学は、東京大学医学部です。

さすが、現役合格のようです。

博士号を取得されているので、大学院に進んだのだと思われます。

浅部伸一医師の経歴

浅部医師の経歴は、こちらです。

東京大学医学部附属病院第3内科(消化器グループ)
虎の門病院消化器科など
国立がんセンター研究所
自治医科大学
スクリプス研究所(アメリカ サンディエゴ)
自治医科大学附属さいたま医療センター消化器内科(准教授)
現在は、アッヴィ合同会社所属

当初、研究だけではなく臨床にも興味があったため、患者との接点が多そうな消化器内科に進み、消化器を一通り診ていたそうです。

自治医科大学では、「白い巨塔」状態を経験されたそうですよ。

Sola
白い巨塔!
ドラマの中だけかと思っていたら、本当にあるんですね!!

とはいえ、もちろんすべての医療現場で白い巨塔なわけではなく。

居心地がよく、20年間同じ大学病院に務めた方もいらっしゃいます。

関連記事

こんにちは。 【林修の今知りたいでしょ!】に大谷義夫医師が出演されます。 大谷医師は、【羽鳥慎一モーニングショー】や【スッキリ】などいろいろな番組に出演して、分かりやすく説明してくださる呼吸器科やアレルギーの専門医です[…]

 

スクリプス研究所では6年半、肝炎の免疫について研究していたそうです。

帰国後も約6年間自治医科大学に務めたそうですが、エージェントからのヘッドハンティングとご自身も新しいことをやってみたかったことから、外資系製薬会社の「アッヴィ合同会社」に移ります。

2019年3月時点では、新薬の日本販売に必要な承認を得るための臨床試験のマネジメントをしているそうです。

 

さらに、山形県にお世話になっている診療所があり、週末などに在宅医療に従事しているとのことです。

 

【ホンマでっか!?TV】の評論家

関連記事

こんにちは。 【ホンマでっか!?TV】に、銀座あゆみクリニックの院長増田あけみ医師が出演します。 銀座あゆみクリニックはなかなか予約が取れないそうですが、増田あけみ医師はどんな方なのでしょうか? 経歴や、以前Yo[…]

関連記事

  こんにちは。 【ホンマでっか!?TV】にお米マイスターの西島豊造さんが「地域ブランド米評論家」として出演します。 西島豊造さんのお米に関する膨大な知識も気になりますが、実は痩せたレベルではなく激やせされたのを[…]

浅部伸一医師が酒好きになったきっかけ

お酒との出会い

浅部医師とお酒の出会いは、大学時代の家庭教師のアルバイトだそうです。

バブル時代だったこともあり、家庭教師センターの経営者が毎晩のように銀座や赤坂に飲みに連れて行ってくれたそうです。

お酒を通していろいろな人と知り合い、「お酒の席での付き合い」に興味を持ったのかもしれない、とのことです。

Sola
もちろん、20歳になってから…ですよね???(^^;

白い巨塔のワイン会

白い巨塔を体験した自治医科大学時代、ワイン会というものがあったそうです。

イラスト ジャパクリップ

定期的に開かれていた会で、

  • オーストラリア産のワインだけを飲み比べる
  • 酒屋さんやソムリエなからうんちくを聴く

などのテーマを決めて飲んでいたそうです。

人数が多いといろいろな種類のワインが飲めるので、ワインの勉強になったし楽しい思い出だそうです。

アメリカでクラフトビール三昧!

さらに、スクリプス研究所があるアメリカにはいろいろな味のビールがありました。

イラスト ジャパクリップ

浅部医師はクラフトビールが大好きだそうなのですが、今でこそ日本にもクラフトビールが増えてきましたが、当時は同じような味のものばかり。

アメリカはいろいろな味のビールがある上にとても安かったそうです。

ワインの産地でもあり、とにかく安かったので、毎日のようにワインやビールを楽しんでいたそうですよ。

現在のお酒の楽しみ方

現在は、その時の料理に合わせて飲むことが多く、ビール・ワイン・日本酒などいろいろな物を飲んでいるそうです。

休肝日を作ろうと思いつつ、毎日飲んでしまうそうです。

浅部医師の自宅には日本酒の一升瓶専用の冷蔵庫があり、妻と2人で2合以上飲まないように気を付けているとのことです。

※ それ以上飲むと、一升瓶がすぐ空になってしまうため(笑)

Sola
一升瓶用の冷蔵庫は羨ましいですね!
Solaも薬膳入りのみりん酒を飲んでいるのですが、1日おちょこ1杯分も飲まないし、一升瓶は冷蔵庫に入らないし、薬膳が入っているから開封すると保たないしで困っているんですよ~(涙)

ちなみに、浅部医師宅には炭酸メーカーもあるそうです。

ペットボトルのゴミも出ないし、炭酸で割ってハイボールにし、ウィスキーの香りを楽しみながら飲めば薄めに作っても満足できるとのこと。

Sola
ゴミが減らせて、アルコールの量も減らせて、一石二鳥ですね!

浅部伸一医師が肝臓専門医になった理由

もともと浅部医師は、消化器全般を診ていました。

が、臨床よりも研究をメインにするために移動した国立がん研究センターで師事していた先生は、当時肝炎の研究で有名だった先生でした。

当時はC型肝炎が発見されたばかりの頃で、どんなウィルスなのか世界中で研究していたそうです。

そこで、浅部医師も肝炎をメインに研究することになったとのことです。

関連記事

  こんにちは。 暖かくなったのが嬉しい反面、花粉症といういやなやつとの闘いが始まりましたね(涙)。 【カズレーザーと学ぶ。】に花粉症治療の権威、大久保公裕教授が出演します。 なんと大久保公裕教授は、「舌下[…]

関連記事

【徹子の部屋】11月9日に出演される山中伸弥iPS細胞研究所名誉所長。 言わずと知れた、iPS細胞における日本の第一人者ですが、実はマラソンが趣味だそうです。 でも、マラソンを走る理由は趣味だけではなく、もう1つ切実な[…]

まとめ

今回は、【ホンマでっか!?TV】に出演される「酒好き肝臓専門医」の浅部伸一医師について、学歴(高校・大学)や経歴、お酒大好きになったきっかけ、肝臓専門医になった理由を調べました。

  • 浅部伸一医師は、東大寺学園高等学校と東京大学医学部出身
  • 様々な大・病院・研究所を経て、現在は外資系製薬会社のアッヴィ合同会社に勤務している
  • 大学生時代のアルバイトでお酒と出会い、その後の職場でもお酒と縁があった
  • 肝臓専門医になった理由は、師事した先生が肝炎の研究で有名だったため

番組で紹介されるアドバイスを活かして、「酒は飲んでも飲まれるな!」を実践していきたいですね。