桜井智野風wiki風経歴。学歴や「あばしり健康カニチョッ筋体操」も調査


こんにちは。

【林修の今知りたいでしょ!】に、スポーツ科学研究者でトレーニング科学者の桜井智野風(さくらいとものぶ)さんが出演されます。

ご自身も学生時代はスポーツをされてきて、現在は運動生理学、スポーツ科学、トレーニング科学の研究をするかたわら、メディアに出演して解説などもされています。

そんな桜井博士のwiki風経歴や、実家・結婚などを調べてみました。


写真 TEAM AURORA BLOG


このページはプロモーションを含みます。

桜井智野風博士のwiki風経歴

名前: 桜井 智野風(さくらい とものぶ)
生年月日: 1966年2月4日
出身: 神奈川県川崎市
研究分野: 運動生理学,スポーツ科学,トレーニング科学
(Sakurai Sport Science Lab)

学生時代~スポーツ少年がスポーツ科学と出会うまで

学生時代はスポーツ少年だったようです。

中学ではバスケットボールに没頭しますが、残念ながら花は咲かず。

が、助っ人として参加した駅伝大会で、自分の「走る力」に気づいたそうです。

そのため、高校では迷わず陸上部に入部しました。


この流れだと、普通だったら長距離種目を選びそうですが…

桜井博士は走り高跳びの魅力に取りつかれたそうです。

必至に練習した結果、”運よく”インターハイに出場することができました。

Sola
“運よく”って、Sakurai Sport Science Labにそう書いてあったんですよ(笑)

大学でも陸上競技部に入部し、ここで十種競技と出会います。

Sola
【豆知識:十種競技とは】
2日間で合計10種目を行い、各記録を得点に換算し、その合計得点を競うもの。 通常、1日目には100メートル、走幅跳、砲丸投、走高跳、400メートルの5種目、2日目には110メートルハードル、円盤投、棒高跳、やり投、1500メートルの5種目が行われる。
各種目で使う筋肉が違い、トレーニング方法も大きく異なるため、全ての種目でトップの成績を収めることは難しい。
そのため、優勝者は「キング・オブ・アスリート」と称えられる。

普通なら、自分の記録を上げるためにトレーニング!となりそうですが、桜井博士の場合は複合・混成競技の面白さ・難しさに取りつかれ、競技力向上のためのスポーツ科学という分野に興味を持ったそうです。

そして、そのまま大学院に進学し、スポーツ科学研究の道へと進みました。

Sola
自分が競技する以上に、スポーツ科学に心を奪われたんですね~。
きっと、もともと研究者気質だったのでしょうね。

卒業後の経歴

大学院卒業後の経歴です。

1991年 東京都立大学 理学部 体育学教室 身体運動学講座 助手
1997年 東京都立大学 大学院 理学研究科 生物学専攻 身体生理情報講座 助手
    青山学院大学 講師(スポーツ・サイエンス、スポーツ生理学、スポーツ実習担当)~現在に至る
1999年 東京都立大学 大学院 理学研究科 身体運動科学専攻 助手
2005年 首都大学東京 オープンユニバーシティ身体健康栄養コース 助手
2006年 東京農業大学 生物産業学部 健康科学研究室 准教授
2014年 桐蔭横浜大学 スポーツ科学研究科 教授~現在に至る
2022年 カザフスタン共和国アル・ファラビ・カザフ国立大学 客員教授~現在に至る
(Sakurai Sport Science Lab)

このほか、財団法人日本陸上競技連盟強化委員会委員や、日本オリンピック委員会強化スタッフコーチを歴任しているそうです。


桜井智野風博士の学歴は?

高校は?

桜井博士の出身高校は、神奈川県立生田高等学校だそうです。

2024年度版「みんなの高校情報」によると、偏差値は61

神奈川県内の偏差値ランキングでは、343校中50位だそうです。


有名人では、この方たちが卒業生だそうです。

あめくみちこ(俳優)

早野宏史(Jリーグ柏レイソル、横浜F・マリノス、ガンバ大阪元監督)

竹中美彩(アナウンサー)

大学は?

桜井博士の出身大学は、横浜国立大学です。

大学院は教育学研究科保険体育学なので、学部は教育学部だと思われます。

Benesseマナビジョンによると、横浜国立大学教育学部の偏差値は53~56だそうです。


有名人では、この方たちが教育学部の卒業生だそうです。

さいふうめい(漫画原作者)

稲葉浩志(B’z)

加藤雅也(俳優)

岩井俊二(映画監督)

阪本順治(映画監督)

他にも多くの卒業生がいました。

同じく【林修の今知りたいでしょ!】出演の大谷義夫医師

関連記事

こんにちは。 【林修の今知りたいでしょ!】に大谷義夫医師が出演されます。 大谷医師は、【羽鳥慎一モーニングショー】や【スッキリ】などいろいろな番組に出演して、分かりやすく説明してくださる呼吸器科やアレルギーの専門医です[…]

「関わった人を幸せにしたい」が信条の増田あゆみ医師
関連記事

こんにちは。 【ホンマでっか!?TV】に、銀座あゆみクリニックの院長増田あけみ医師が出演します。 銀座あゆみクリニックはなかなか予約が取れないそうですが、増田あけみ医師はどんな方なのでしょうか? 経歴や、以前Yo[…]

iPS細胞第一人者の山中伸弥教授
関連記事

【徹子の部屋】11月9日に出演される山中伸弥iPS細胞研究所名誉所長。 言わずと知れた、iPS細胞における日本の第一人者ですが、実はマラソンが趣味だそうです。 でも、マラソンを走る理由は趣味だけではなく、もう1つ切実な[…]

桜井智野風博士監修「あばしり健康カニチョッ筋体操」とは?

「あばしり健康カニチョッ筋体操」は、網走市制施行60年の記念として、2007年5月に完成したそうです。

「誰でもできるもの」「気軽にできるもの」「楽しくできるもの」「これならやってみよう」と思える体操にするため、市の保健師と栄養士がトレーニング指導士の協力を得て原案を考え、桜井博士が監修したそうです。


いろいろなバージョンがあるそうですが、ノーマルバージョンの動画がありました。

ノーマルバージョンの動画



テンポもゆっくりだし、結構軽いじゃん?

と思って油断しているとですね…。

解説動画



この動画のポイントに気を付けてやってみると、意外と…。

ラジオ体操を本気でやったら翌日筋肉痛になった!

的な感じです(^^;


こちらの体操は、特に運動をしていない人が気軽に体を動かせるように、と開発されたものですが、桜井博士は公益財団法人日本陸上競技連盟指導者養成委員会指導者養成ディレクターとして次代を担う指導者育成のためのプログラム作りに携わったり。

全国のジュニア世代のタレント発掘、パラ・スポーツの普及・強化にも携わっているそうです。

まとめ

【林修の今知りたいでしょ!】に出演する桜井智野風博士について、経歴や大学高校などの学歴、博士が監修した「あばしり健康カニチョッ筋体操」について調べてみました。


学生時代はスポーツ少年だった

大学で出会った十種競技をきっかけに、競技力向上のためのスポーツ科学という分野に興味を持った
高校は神奈川県立生田高等学校、大学は横浜国立大学(大学院も)を卒業

網走市制施行60年の記念の「あばしり健康カニチョッ筋体操」を監修

全国のジュニア世代のタレント発掘、パラ・スポーツの普及・強化などにもかかわっている


自分の運動不足解消のため、まずは1週間カニチョッ筋体操をやってみようかなと思いました。